がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 2/27 (月) 信州がんセンター キャンサーボード (院内症例検討会)開催のご報告

2/27 (月) 信州がんセンター キャンサーボード (院内症例検討会)開催のご報告

  信州大学  2017/03/02

信州がんセンターでは、下記のとおりキャンサーボード(院内症例検討会)を開催致しました。

また、臨時症例提示もありましたので、あわせてご報告いたします。


(1)題名 「悪性腫瘍の治療に伴う妊孕性温存のための精子凍結について」

演者: 産科婦人科 樋口 正太郎 医師


(2)題名 「予後予測が困難で緩和治療介入の決断に苦慮している再発難治悪性リンパ腫の1例」

演者: 血液内科 松澤 周治 医師


(3)臨時症例提示 題名 「左肘悪性黒色腫の術後フォロー中に出現した腹部大動脈周囲のリンパ節腫脹」

演者: 皮膚科 枝光 智大 医師


開 催 日:平成29年2月27日(月) 18:00~

開催場所:信州大学医学部附属病院 外来棟4階 研修室6・7

共  催:信州大学がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン