がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 12/10 (土) 第44回 臨床医学物理研究会定例会開催のご報告

12/10 (土) 第44回 臨床医学物理研究会定例会開催のご報告

  首都大学東京  2016/12/12

首都大学東京荒川キャンパスにて、以下のように第44回 臨床医学物理研究会定例会を開催しました。
日 時
   2016年12月10日(土)9:50 ~17:15
場 所
   首都大学東京 荒川キャンパス
テーマ
   DIR, 呼吸同期, ICRU90, 特別講演
プログラム
 
 座長 遠山 尚紀(東京ベイ先端医療・幕張クリニック)
 1「Deformable Image Registrationを用いた治療計画」
   千葉県がんセンター 曺 翔永 先生
 2「呼吸同期照射のコミッショニング」
   千葉県がんセンター 宮阪 遼平 先生
 3「ICRU Report 90, Key Dataの更新について」
   千葉県がんセンター 河内 徹 先生
 
 座長 河内 徹(千葉県がんセンター)
 特別講演1:「外部放射線治療用線量計の校正~電離箱と電位計の分離~」
   医用原子力技術研究振興財団 線量校正センター 高瀬 信宏 先生
 特別講演2:「線量計算と輸送現象」
   東京大学医学部附属病院 名和 要武 先生
 
 座長 宮阪 遼平,曺 翔永(千葉県がんセンター)
 特別講演3:「放射線治療における患者個々の体内線量の品質保証法」
   国立がん研究センター東病院 橘 英伸 先生

参加者
  42名 (募集人数 40名程度)

詳しくは以下をHPをご参照下さい。
首都大学東京がんプロHP