がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 3/19(土)臨床医学物理セミナー「放射線治療における線量計測・コミッショニング」開催のご報告

3/19(土)臨床医学物理セミナー「放射線治療における線量計測・コミッショニング」開催のご報告

  首都大学東京  2016/03/21

首都大学東京荒川キャンパスにて、以下のように臨床医学物理セミナー「放射線治療における線量計測・コミッショニング」を開催しました。

テーマ
 放射線治療における線量計測・コミッショニング
 
日 時
 2016年3月19日(土)9:50~18:00
 
場 所
 首都大学東京 荒川キャンパス 校舎棟1 階 大視聴覚室
 
プログラム
 1 「放射線治療における線量計測 -標準計測編-」
   松永 卓磨 先生(聖隷浜松病院)
   片寄 哲朗 先生(千葉県がんセンター)
   小島 徹 先生 (埼玉県立がんセンター)

 2 「放射線治療における線量計測 -ビームデータ編-」
   谷 謙甫 先生 (聖路加国際病院)
   兒玉 匠 先生 (埼玉県立がんセンター)
   宮下 久之 先生(聖マリアンナ医科大学病院)

 3 「放射線治療における線量計測 -コミッショニング編-」
   脇田 明尚 先生(国立がん研究センター中央病院)
   水野 統文 先生(聖路加国際病院)
   宮阪 遼平 先生(千葉県がんセンター)

 4 パネルディスカッション
   講師全員

 
参加者/募集人数
  133名/150名
 
詳しくは以下をHPをご参照下さい。
首都大学東京がんプロHP