がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 1/31(土) 緩和ケアワークショップ「高野山大学 教授 井上ウィマラ先生をお迎えして」

1/31(土) 緩和ケアワークショップ「高野山大学 教授 井上ウィマラ先生をお迎えして」

イベント情報  慶應義塾大学  2015/01/19

本当の自分に出会う体験は、言語表現から零れ落ちてしまうものでありながら、涙やあたたかさや喜びを伴うもので、
困難な状況に直面しても試行錯誤しながら創造的に生き抜いてゆく勇気を与えてくれる源泉となるものです。
瞑想や体験学習の授業などを通して、みなさんが本当の自分に出会うお手伝いをしています。


参加費:入場無料(こちらのページの【応募フォーム】よりお申込下さい。)
※先着順です。定員に達し次第締切ます。



| 開催概要 | プログラム | 問い合わせ |

開催概要

講座名

緩和ケアワークショップ「高野山大学 教授 井上ウィマラ先生をお迎えして(仮)」

日時

2015年1月31日(土) 13:00~16:00(12:30開場)

会場

慶應義塾大学 信濃町キャンパス
孝養舎 2階 202教室
地図(慶應義塾大学信濃町キャンパス孝養舎).pdf (東京都新宿区信濃町35)
JR中央線・総武線「信濃町」駅下車 徒歩約3分/都営地下鉄大戸線「国立競技場」駅下車 徒歩約5分

参加費

無料(申込ページより申込を行ってください)

対象者

がん医療に携わる医療従事者(医師、看護師、薬剤師、臨床心理士など)および
がん医療に携わる医療従事者を目指している学生

定員

90名
※要予約・先着順

主催

がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン -高度がん医療開発を先導する専門家の養成-
分野別委員会「緩和・在宅」

(慶應義塾大学、北里大学、聖マリアンナ医科大学、東海大学、 山梨大学、首都大学東京、聖路加国際大学、信州大学、東京歯科大学、国際医療 福祉大学の10大学15研究科で構成)

プログラム

プログラム
(仮・予定)

13:00-13:05 開会の挨拶
              朴 順禮
               (慶應義塾大学看護医療学部 専任講師)

13:05-15:50 講演およびワークショップ
            「マインドフルネスからスピリチュアルケアへ」

              井上 ウィマラ 先生
                (高野山大学文学部 教授)

15:50―16:00 閉会の辞
              橋口 さおり
               (慶應義塾大学病院緩和ケアセンター センター長)
      

本件に関する問い合わせ先

がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン事務局
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35番地
慶應義塾大学信濃町学生課
TEL 03-5363-3665(土・日・祝祭日を除く9時から17時まで)

E-mail:ganpro-jimushitsu@adst.keio.ac.jp

※内容により、回答できかねる場合や回答に時間がかかる場合もございます。また発信元や通信の事由ない電子メールに関しましても、お応えしかねる場合がございますのでご了承下さい。