がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 2/23(日) 医療者研修会「がん患者のQOLを高めるサポーティブケアを学ぼう」開催のご報告

2/23(日) 医療者研修会「がん患者のQOLを高めるサポーティブケアを学ぼう」開催のご報告

  信州大学  2014/02/26


◎都道府県がん診療連携拠点病院 医療者研修会開催のご報告


 下記のとおり、2/23(日)に医療者研修会を開催致しました。


〇題 目 : 都道府県がん診療連携拠点病院 医療者研修会
       「がん患者のQOLを高めるサポーティブケアを学ぼう」

〇日 時 : 平成26年2月23日(日) 14:00~16:30

〇場 所 : 信州大学医学部附属病院 外来棟4階 大会議室

〇プログラム:1.緩和ケア
        「オピオイド薬の使用法 
               ~新規薬剤の紹介と注意点~」
        信州大学医学部附属病院 緩和ケアチーム 坂本 明之

       2.リンパ浮腫
        「リンパ浮腫最前線
          ~複合的理学療法とリンパ管細静脈吻合術(LVA)~」
        信州大学医学部附属病院 形成外科    安永 能周

       3.口腔ケア
        「がん治療における口腔ケアの重要性
                  ~医科・歯科連携の構築~」
        信州大学医学部附属病院 特殊歯科・口腔外科 栗田 浩

〇対 象 : 医療従事者

〇主 催 : 信州大学医学部附属病院信州がんセンター

〇その他 : 参加無料・事前申し込み不要


H26.2.23医療者研修会ポスター.pdf