がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 8/8 特別講義「高難度手術を より安全に:3D シュミレーションによる肝胆膵手術デザイン」開催のお知らせ

8/8 特別講義「高難度手術を より安全に:3D シュミレーションによる肝胆膵手術デザイン」開催のお知らせ

イベント情報  慶應義塾大学  2013/07/25

特別講義 高難度手術を より安全に:3D シュミレーションによる肝胆膵手術デザイン

この講義は大学院生向けのe-learning収録デモンストレーションを兼ねていて、
]前半の収録授業では、肝胆膵手術に対する慶應大学の治療方針、成績を系統的に講義いただく予定です。
ただし、前半で使用する内容、資料は著作権に配慮して制限されている場合がある事をご理解下さい。
阿部先生には後半で最先端の3Dシュミレーションを使った肝胆膵手術の術前デザイン、
安全性向上の工夫などを大胆にお話しいただく予定です。


 ★事前申込不要★


演 者:阿部 雄太
    慶應義塾大学医学部 外科学(一般・消化器)肝胆膵・移植班
日 時:2013年8月8日(木)14:00~17:00
場 所:筑波大学 健康医科学イノベーション棟 1F 105室
主 催:国際協力型がん臨床指導者養成拠点(筑波大学)
共 催:高度がん医療開発を先導する専門家の養成(慶應義塾大学)

慶應特別講義130808.pdf


□問合せ先□
 筑波大学がんプロ事務局
 TEL: 029-853-7315/7316
 E-mail: ganpro-jimukyoku@un.tsukuba.ac.jp