がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 大学院生トランスレーショナルリサーチ募集

大学院生トランスレーショナルリサーチ募集

イベント情報  北里大学  2013/05/10

10大学共同事業体 がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
大学院生トランスレーショナルリサーチ募集について


【目的と概要】  大学院生トランスレーショナルリサーチ(以下、TR)の目的は、  本コース在籍の大学院生がこれに応募し、研究を立案・実施する過程を通じて、  科学的なresearch mindを学ぶことにあり、研究成果を問うことより、研究過程を重視する。
【申請資格】  10大学共同事業体 がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン在籍(インテンシブコースを除く)大学院生。  (前がんプロフェッショナル養成プランにおける既設コースの、在籍大学院生も含む。)  ただし、昨年度までの採択者及び、前がんプロフェッショナル養成プランにおける、大学院生プロジェクト研究採択者は除く。 ※公募の実施は平成24~27年度とする。(事業最終年度は実施しない。)
【審査方法】  10大学共同事業体にて、提出された申請書に基づき書類選考を行い、得点上位者を採択する。   博士課程 50万円x4件   修士課程 20万円x5件   計9件採択予定
【採点基準】 (1)研究目的の明確さ、具体性 (2)研究の独自性・独創性 (3)研究手法 (4)予想される結果 (5)研究内容と支出予定品目の妥当性
【報告義務】 1)採用された年度の年度末に、中間報告書及び収支報告書を提出する。 2)大学院修了年度の年度末に、学位論文又は論文別冊を提出する。 3)本研究に関しての公表に際しては、受給開始から終了時まで、   「文部科学省がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン    10大学共同事業体大学院生トランスレーショナルリサーチ」   の助成による旨を明らかにする。   尚、提出された論文及び報告書等は、HP等で公開する。
※日程、審査等のスケジュールおよび申請書作成時の注意点等については、募集要領に記載
【締切日】  平成25年6月7日(金) 17:00
【申請用紙提出先】 北里大学大学院医療系研究科 がんプロ事務担当 大学院生TR 係 メールアドレス:ganpuro@kitasato-u.ac.jp

btn_abst.jpg btn_appli.jpg