がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成-高度がん医療開発を先導する専門家の養成-

がんプロ:高度がん医療開発を先導する専門家の養成
News&Topics

HOME > News&Topics > 3/10 (土) 臨床医学物理セミナー「高精度外部放射線治療の品質保証・品質管理」開催のお知らせ

3/10 (土) 臨床医学物理セミナー「高精度外部放射線治療の品質保証・品質管理」開催のお知らせ

イベント情報  首都大学東京  2012/01/10

この度、「臨床医学物理セミナー 〜高精度外部放射線治療の品質保証・品質管理〜」を2012年3月10日(土)に首都大学東京 荒川キャンパスにて開催することになりましたので、ご案内申し上げます。
 
テーマ:高精度外部放射線治療の品質保証・品質管理
    主催 首都大学東京がんプロフェショナル養成基盤推進プラン
    共催 臨床医学物理研究会
 
開催日:2012年3月10日(土)9:50~18:00
場 所:首都大学東京 荒川キャンパス 校舎棟1 階 大視聴覚室
参加費:無料
募集人数:100名程度
 
プログラム:
 研究班の概要 岡本裕之 先生(国立がん研究センター中央病院)
1. 実経験に基づく精度管理の必要性を示した事例とリスク解析
 ・放射線治療装置
   順天堂大学附属順天堂医院 古谷 智久 先生
 ・強度変調放射線治療
   聖路加国際病院 畑中 星吾 先生
 ・画像誘導放射線治療
   藤田保健衛生大学 林直樹 先生
 ・ビームデータ測定
   同愛記念病院 宮下久之 先生
2. AAPM report Task Group 142に基づいた精度管理法
 ・放射線治療装置の精度管理
   東北大学医学部附属病院 角谷 倫之 先生
 ・強度変調放射線治療の精度管理
   鳥取大学医学部附属病院 山田 聖 先生
 ・画像誘導放射線治療の精度管理
   国立がん研究センター中央病院 宮浦 和徳 先生
 ・ビームデータ測定
   千葉県がんセンター 小島 徹 先生